スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イネ開花期の仕組み解明=日が短くなると抑制解除―農業生物研(時事通信)

2010.06.19.07:33

 イネの開花時期が日の長さに応じて正確に制御される仕組みを解明したと、農業生物資源研究所(茨城県つくば市)の研究チームが15日までに、米科学誌ネイチャー・ジェネティクス電子版に発表した。夏至を過ぎて日の長さが短くなると、開花を抑える遺伝子の働き始める時間は遅くなり、働きが弱くなることが分かった。
 味や収量は同じで、開花時期だけ異なる新品種を開発し、栽培に適した地域を拡大するのに役立つという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ミクロの世界
宮崎、日向両市の豚・牛も「陽性」=口蹄疫拡大、対応策の見直し急務
宮崎市と日向市にも飛び火=口蹄疫、ワクチン網突破
宮崎・都城の牛3頭「陽性」=口蹄疫、国内有数の畜産地帯に波及-208頭、殺処分
季節知る遺伝子の働き解明=ハクサンハタザオで

首相提案の財政健全化会議、谷垣・山口氏が拒否(読売新聞)
自民 16日に内閣不信任決議案提出方針固める(毎日新聞)
<はやぶさ>大気圏突入、本体燃え尽きる…カプセル分離成功(毎日新聞)
ネットで広まる 職場でこっそりツイッターをする方法(産経新聞)
<強盗致傷容疑>女性運転手のタクシー強奪、少年逮捕 広島(毎日新聞)
スポンサーサイト

複数区の複数候補擁立の見直しも 民主党選対委員長に内定の安住氏(産経新聞)

2010.06.08.18:16

 民主党選対委員長に内定している安住淳衆院安全保障委員長は7日午前の民放番組で、参院選の対応について「取りこぼしを絶対にしてはならない。共倒れの懸念があるところは菅直人新首相と相談しないといけない」と述べ、改選数2以上の選挙区に複数の候補者を擁立する方針の見直しもあり得るとの考えを示した。

 安住氏は「現職議員を1人残らず国会に帰し、できるだけ新人を積み上げていく。若い党なので、経験のある人を落とせない」と強調した。

【関連記事】
福山外務副大臣が官房副長官に内定
ニセ菅新首相続々…なりすましツイッター、顔写真も登録
枝野氏の幹事長起用は「参院選の顔として」
チグハグぶり目立つ首相交代劇 
【週末に想う】鳩山さんが教えてくれたこと 小林静雄
「はやぶさ」帰還へ

<自民党>岩国哲人氏が政調会顧問に(毎日新聞)
社民、首相問責決議案も賛成へ…不信任に加え(読売新聞)
首相問責案に賛成も=民主沖縄代表(時事通信)
<お別れの会>ラッシャー木村さん=26日、ディファ有明(毎日新聞)
石垣島の牛は陰性、ウイルス検査で判明(読売新聞)
プロフィール

ひだかしょういち

Author:ひだかしょういち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。